あなたの便利な調理器具を見つけるのを手助けする総合情報サイト

>

独身から既婚者まであなたの調理を全面サポート

便利な調理器具の利点

便利な調理器具とは使い方が便利であるとか調理がしやすいということだけではなくて、デザイン性も優れているものが多いですね。デザインが優れているということは自然の法則にかなっているということですから、利便性があるとも言えます。

スウェーデン生まれの「オメガヴィスペン」は一つで調理に必要なすべての操作ができます。混ぜる、つぶす、すくう、こねるといったことがすべてできてしまいます。泡だて器としても使えれば、肉をこねるのにも使えます。従来のように肉をこねるのに手を使いませんから、とても便利です。ハンバーグや餃子を作る時にはなくてはならない優れものです。

クッキーやお菓子作りなどこねることが必要な時にはいつでもそばに置いておきたい調理器具です。

進化しないようで進化するお玉

太古の昔からあったと思えるような台所のお玉ですね。半分丸いお玉に取っ手のついている形はもう長い間変わっていません。材質はいろいろとあります。台所には欠かせない調理器具です。そのお玉が進化しました。

「灰汁も油も救える穴あきお玉」は、きれいに灰汁や油だけをすくってくれます。お玉の先端に、細かい穴と凸凹がついていて、きれいに灰汁と油だけをすくってくれます。深さのあるように作ってありますから、もちろんふつうのお玉としても使えます。みそ汁やシチューをすくうこともできます。

「きれいにすくえる計量お玉」、はお玉の中に目盛りがついていますから、いちいち小匙や大匙を使わなくて済みますね。目盛りは5ミリリットル、15ミリリットル、50ミリリットルになっています。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る